納入実績

自動車用マフラー製造関係はこちら

産業用消音器(高圧タンクドレイン出口)

弊社では昨年(2011年)末、当ホームページをご覧になられた
某大手プラントメーカー様より御連絡を頂き、高圧タンクドレン出口の消音器の
取付スペース(消音器のサイズ)や使用条件の制約、消音効果の期待値、
納期等々の評価の結果、弊社へご発注いただき、納入させていただきました。

現状、高圧タンクドレン出口から115dBの騒音が発生しており、お客様サイドでは噴出量を調整する
弁等々検討された様ですが、弊社消音器を設置することにより、80dBに抑制(35dBの減音)出来、
調整弁も不要となりました。

弊社では、何よりも性能面でお客様に満足して頂くために、お客様のニーズに近い手持ちのテスト器を
無償で貸与させて頂き、お客様にその効果を納得頂いた上でご発注を頂いております。

また、今回は、お客様の使用条件の都合で消音器を定期的に分解・清掃出来る様、特別仕様で
設計しました。

近年では、労働環境の保全や近隣住民への配慮等、工場から出る騒音(騒音規制法)に対して、
敏感にならざるを得なくなっておりますが、この様な環境の中、弊社はさらに社会貢献出来る様がんばってまいります。

ページの上部へ戻る